• 眠れないときはどうすればいい? トライ&エラーで導き出した最強の快眠法(ライフハッカー[日本版])

眠れないときはどうすればいい? トライ&エラーで導き出した最強の快眠法(ライフハッカー[日本版])

未分類

森下式腰楽救急箱の効果は?厳しいレビュー

ここ最近、すいぶん話題になっている

合同会社テグーの
森下式腰楽救急箱が、
とても気になっているんですよね。

出典元:眠れないときはどうすればいい? トライ&エラーで導き出した最強の快眠法

『最強の睡眠』(西川ユカコ 著、SBクリエイティブ)の著者は、昭和西川株式会社 代表取締役副社長。

老舗寝具メーカーの創業家の出身だと聞くと、「恵まれた環境に育った人なのだろう」という印象を持ってしまうかもしれません。しかし実際には、決してそうではなかったようです。

会長である父親は、娘だからと行って手心を加えてくれるような甘い経営者ではなく、そもそも次女であったため最初から後継者として期待されていたわけでもなかったというのです。

それどころか、出版社の雑誌編集者を経て昭和西川の社員となったものの、大失敗をして精神的に追い詰められることになり、体も壊してしまったのだとか。

しかし、そんななかで唯一、夢中になれたのが睡眠に関する実践的研究だったといいます。

もともと寝具メーカーの社員として必要なレベルの知識は備えていたため、それを片っ端から検証していったそうなのです。

出合った全ての「快眠法」を試し、さらには「快眠できない」とされていることにもあえて挑戦してみました。

すると、効果があることとないことがわかり、まさに玉石混交の「玉」を拾えるようになりました。

そして、石を捨てて玉をくり返しているうちに、私の体調はすっかり上向き、精神的にも驚くほど強くなっていったのです。(「はじめに」より)

つまり本書では、そうしたトライ&エラーに基づき、最適な解決策としての「快眠法」を提案しているわけです。

きょうはそのなかから第5章「疲れを翌日に持ち越さない『夜時間』の過ごし方」に注目し、すぐに役立てることができそうな2つのポイントを抜き出してみたいと思います。

本当にあんなに効果が出るんなら嬉しいんだけど、
(ちょっと現実離れした)
インチキ商品のような疑惑を感じるのも普通だよね。

わたしが気になっているのはコレ・・・

実践者の暴露レビューとかを参考にして
購入するかどうか決めようと思って

ネットで色々調べたら
そんなに悪い評判や口コミが無いんですよ。

サポートもしっかりしてる★と評判が良さそう

どうしよう・・・これはGO!かな?

関連記事